TSUTSUMU

みらいへの想いもつつむ布

みらいへの想いもつつむ布

新シリーズのTSUTSUMU

 大切な人への贈り物を包む布として。また、大切な人への想いと、使い捨てずに繰り返し使うといった「みらいへの想い」も包みこむ布のご提案です。

 この布は、「のこり染」という技術を使って染められています。

 今回は、「もったいない」から生まれたクラキンの「のこり染」とATARAの「もったいない」で繋がったコラボレーション作品です。

 クラキンの詳細はこちらをご覧ください → http://kurakin-jp.com/

 原料は、果実の搾りかす。

 芳香蒸留水はルームスプレーの原料として使用していますが、これまで用途がなかった乾燥固形物を活用することができました。

 ただ、この乾燥固形物だけでは、光や水濡れによる変色が生じてしまいます。長く使用し続けていただくために、必要最低限の染料や、薬品は使用しています。

染色機での染め工程(株式会社艶金)

 布の色は果実の色素です。ただ、一度ジュースとして絞った後に残った色素なので、予想外の色が出たりします。

ほんのりピンク色に染まったのは、リンゴの搾りかすで染めた布

予想外のグレーに染まったのは、アロニアの搾りかすで染めた布

 果実の搾りかすは、リンゴとアロニアを使用しサイズは45×45cmと96×96cmの2種類の布が出来上がりました。

96×96cmは大判風呂敷として、また45×45cmはお弁当箱を包んでみたり
45×45cm パッケージ
45×45cmはハンカチとして手を包みこんだり

96×96cmはエコバッグとして活用することも

 折りたたんで持ち歩くことで、お買い物の際のエコバッグとして、また、通常使いのバッグとしてもご愛用いただけます。

風呂敷パッチン【ライスプロダクト】

エコバッグとして使用される場合は、ぜひ風呂敷パッチンをご活用ください。

 こちらはもともとは家具の廃材を原料に制作されていたものなのですが、今や大ヒット商品ということで、廃材が足りないため通常の材から制作されています。まさにATARAな資源が希少性を持ったケースということで、今回はTSUTSUMUの96×96cmサイズとのセット販売をさせていただくことになりました。

風呂敷パッチン(メープル)
風呂敷パッチン(ナラ)

また、ATARAの新たな価値創出の取組みに、ぜひご参加ください。

こちらの商品は2021年3月10日からATARA SHOPでお買い求めいただけます。