Process

果実の搾りかすの行方

収穫量では、ジョナゴールド、王林は全国で2位。リンゴ全体では青森、長野に次ぐ3位が岩手県です。

果実のジュースって美味しいですよね!!

でも、搾りかすが余ってしまうんです。

さて、ここからがATARAでの原料加工から作品が生まれるまでの工程です!

果物の蒸留水は、果実本来の香りがするのです。

蒸留回収した水は、ろ過をして不純物等を取り除きます。

そして、その後菌検査により安全な水であることを確認したうえでルームスプレーを製造します。

こうしてルームスプレーが完成します!

次に、乾燥した果物のかすは、のこり染めという技術で、色素を有効活用しています。

新たに加わったTSUTSUMUシリーズです。

このようにしてATARA PRODUCTが生まれてきています!

おからも同様のプロセスから、ドレッシングとクッキーが誕生していますよ^^